・カカオポリフェノール
カカオに含まれているポリフェノールの総称をカカオポリフェノールと言います。
そのカカオポリフェノールの主成分がエピカテキンになります。
エピカテキンは緑茶にも含まれており、非常に強い抗酸化作用をもつポリフェノールです。
カカオポリフェノールはチョコレートやココアを摂取することで、体内に取り込むことができますが、一般のミルクチョコレートやココアなどは加工する工程でその成分は、ほとんど失われてしまいます。
生のカカオの成分を活かしたダークチョコレートがお勧めです。

・活性酸素の抑制
・血流の改善
・コレステロールの抑制
・アレルギーの抑制
・ストレスに対する抵抗力を高める
・リラックス効果

様々な効果が期待されています。
チョコレートやココアを食べたり、飲んだりすると何となく心がホッとするのはリラックス効果によるものでしょうか?


カカオポリフェノール