・コーシャ(Kosher)認定
コーシャ認定とは世界基準の食の安全性を保証した認定証です。
コーシャの語源はユダヤ教の『カシュルート』と呼ばれる厳格な食事規定からきており、『食べても良い食べ物』の意味を持ちます。
ユダヤ教は世界でも食に関する戒律が大変厳しく、このコーシャの厳しい審査を行えるのはラバイ(ユダヤ教の指導者)と呼ばれるごく限られた人間です。
ユダヤ教の教義に則り原料,製造工程,加工方法など全てがクリアにならないと認定はおりません。
アメリカや一部のヨーロッパではコーシャ認定が付いている食品は最も安全な食べものであると認識されています。

 
コーシャ認定